札幌市で快適に暮らすために知っておきたい賃貸物件の探し方

寒さを防げる住まいを選ぼう

国内外から毎年多くの観光客が訪れており、道内では最も人口が多い札幌市で暮らしたいのであれば、賃貸物件の探し方を知っておくと良いでしょう。冬はとても寒く、雪が降り積もる札幌市で暮らす場合は、寒さを防げる住まいを選ぶのがポイントです。

冬は最高気温がマイナスというケースは珍しくないくらい寒さが厳しいので、断熱性に優れている賃貸物件を選んだ方が寒さを凌げます。また、暖房設備の有無や種類にもこだわった方が良いです。

基本的にストーブは付いているでしょうが、ガスや灯油、電気など賃貸物件によって種類は異なります。種類によって暖房性能や料金が変わってくるので、比較したうえで決めることが大事です。

車所有の有無で選び方を変えることが大事

札幌市で暮らす賃貸物件は、車所有の有無で選び方を変えるようにしましょう。まず、車を所有しているなら近場にコンビニやスーパー、駅などがなかったとしても、移動手段があるので賃貸物件の選択肢を広げられます。

一方で車を所有していない場合は、移動手段は徒歩や自転車、バスなどになるので、近場にコンビニやスーパー、駅といった施設はあった方が楽に生活できます。便利な場所は家賃が高いですし、人気があるので気になった賃貸物件は早めに内見し、結論を出す必要があります。

車を所有している場合は周辺に便利な施設がない場所の賃貸物件も選べるため、家賃が安いお得な住まいを選べます。ただ、車を所有しているので駐車場付きの物件を選ばなければなりません。

札幌駅からはJR、大通方面からは地下鉄でアクセスできるのが琴似の賃貸の特徴です。琴似駅の北側は八軒です。